店長日記

367

昨夜は仲間内の新年会でした。

 

会場は最近行きつけの神田みますやさん、都内最古110年の暖簾!我が人生の師コウ様の

お気に入りのお店にお久しぶりの仲間も集まりまして。

 

 

 

バンマスおーさんは干支ひと巡りのお誕生日の翌日、お祝いお祝い。

しかしお若い!

 

 

 

アジフライ、赤身の馬刺し、肉豆腐、今回は早々に売り切れる名物をすべて制覇しました。

 

 

みわちゃんが来ればやはり日本酒!四合瓶二・三本は当たり前?

あれやこれや四方山の話で盛り上がり、気づけばあっという間の三時間オーバーでございました。

みなさ~ん、お疲れ様!今年もよろしくお願いします!

 

 

 

日光畜産ではいつも作業現場で有線放送を流しております。

午前中はAMラジオで文化放送。お金を払う有線で無料のラジオを聴くというのも妙な話ですが、これは情報重視で震災以来の習慣なんです。

 

午後からは本来のユウセン。これは選局者によって好みの分かれるところ。

あたくしが選ぶとブルース、ソウル、ジャズ、R・Sなどでみんな喜ばないため、もっぱらパートのおねえ様にお任せしております。今様がヘビロテしておなか一杯になることもありますが、同年代らしく昔の洋楽チャンネルがセレクトされる時も。

 

昨日マイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」が流れまして、イントロが始まったらあら?足が勝手にステップを踏んでしまいました。

あたくしまったく踊れない人間なんですが、ムーンウォーク二歩だけ出来るんです。箱持ったまんま回ったりなんかしまして 

やっぱなんだかんだ言っても昔の曲が好きだなあと。

 

最近のダンスは確かにすごいと思います。

けどあたくし達の年代にとってM・Jの衝撃は、やっぱ不滅なんであります。

 

 

 

 

 

昨日のNHKテレビ「東日本大震災プロジェクト 明日へつなぐ」ご覧になりましたか?結構長くやってくれましたね~!

見逃しちゃった方には当局の隙見て海賊版をお届けしますのでも少し待っててくださいね。

 

番組の構成が個人に焦点をあてたものだったため活動内容よりもどちらかといえばかねちゃんの人物像をクローズアップしたものになってまして、そのせいでしょういつもの黒メガネではなく素通しレンズで良い人感出してましたね、あはあは ( *´艸`)

 

冒頭出た高級焼き肉店というのは麻布十番の「羊SUNRISE」さんで、ろみひいちゃんとお友達は映ってましたがあたくしもいたのに切られておりました (^_^.)

とても美味しいお店なのでよかったら行ってみて。ただしわかめ羊は今ありませんけど。 http://sheepsunrise.jp/

 

 

お話は復興支援に通ううちソルトブッシュ羊の情報に天啓を得たかねちゃんが牧場を立ち上げ、漁業のお手伝いをしながら地元の方々に受け入れてもらえるようになっていく中で地場特産のわかめの廃棄物に目をつけ、餌に混ぜることで風味豊かなわかめ羊を作れるようになってついには南三陸に永住を決意するまでを追ったものでした。

 

 

 

表立って大変だ大変だと決して言わない男ですが、いろんな苦労話裏で聞いているあたくしとしては涙を禁じえませんでね~ (;_;) よくぞここまで来たもんです。

 

今後南三陸の名産品としてわかめ羊が根付き、気軽に遊びに来られる場所として人が集まる牧場にしていくことが夢だと語っておりました。

ど~すか、みなさんは具体的な形で何か夢を持ってますか?

あたくしはですね

かねちゃんの夢がかなう事があたくしの夢。夢無き世に夢を持てる幸せ、ありがたいありがたい。

 

放送後羊肉の予約が結構入ってきているようです。次の入荷は三月とのこと。

さとうみファームのHPから注文できますし、あたくし宛のメッセージなどでも大丈夫です。

わかめ羊をブランドにするためあたくしも一生懸命捌きます!みなさんもぜひ食べてみてね~!

 

 

 

「北越雪譜」という江戸時代の書物があり、豪雪地方の昔の生活ぶりが書かれていると子供のころ学校で習った覚えがあります。

雪溜りの中から赤子の声がするので掘ってみたら吹雪にまかれて亡くなった母親の懐で子供だけが生きていたなんて話があり、文明の利器が無かった時代の過酷さを想ったもんです。

けどさ

 

遺伝子レベルにまで人の手が及ぶほど科学の発達した現代においてすら、雪に難渋することには何ら変わりがありませんね。しかも雪に慣れている地方ですからね~、電車に15時間?駅でずっと待ってた人もいて、みなさんさぞや大変だったろうなあ ( ;∀;)

雪の中に降ろすより暖房の利いた電車内が安全との判断だったようですが、何か他に方策はなかったんですかね。

坂道登れなくなったトラックが道塞いで道路がマヒするのも毎年繰り返してますもんね。

 

そんなこんなでホントに地球は温暖化してるのか?と思ってましたら、オーストラリアじゃ気温47度ですって!熊谷も舘林もぶっ飛びですわ。歩いてるだけで火傷するんじゃないでしょうか 

 

寒いのと暑いのとバランスとってるようでいて、総体としてはやはり暑い方に振れてるのかしらん。

 

そして北風と太陽。勝つのはどっちだ?

 

 

 

 

もうじき3月11日が来ると東日本大震災から丸七年になりますね。

ふとしたことから東北に関わるようになったあたくし、細々今まで続いたのはなんといっても人との結びつきのおかげなんであります。陸前高田に繋がる皆さんと、そして南三陸さとうみファームの諸君。

 

さとうみ主宰のかねちゃんとは勝手に盟友を標榜し友達ヅラしてますが、繰り返し書いてきたようにあたくしなど足元にも及ばない立派な男でございまして、その活動の一端がいよいよテレビの全国放送で紹介されることになりました。

これまでもラジオや地方局のテレビでは度々取り上げられておりましたが、14日日曜日午前10時5分からの「NHK東日本大震災プロジェクト 明日へつなげよう」は全国ネット。

 

 

わかめ羊をサンドウィッチマンさんとカンニング竹山さんが食べるという。この羊はもちろん不肖あたくしが捌いたもの。あら、あたくしも全国デビュー?あははははは 

 

んで舞台となったこのお店、どっかで見たと思ったら赤坂のトレジオンさんじゃん!

やはり東北復興応援のため飲食素人のマスターが物産販売や紹介を目指して始めたお店でありまして、実はあたくし三年前にわかめ羊を広めようとお邪魔したことがあったんです。

 

 

あれからすっかりご無沙汰してましたところ、お客さんもついてすっかり繁盛店になっておりましたそうな。

羊のことは覚えていたマスター、お店で販売してくれることになったそうです。あれからお味もさらに良くなりましたもんね。さらに販路が広がってよかったよかった!

 

それではみなさん、日曜煮の朝に画面でお会いしましょう!

 

お前が出るんかいっ!

 

 

 

 

ある匂いを嗅いで昔の思い出が甦るということがありますね。以前区民プールの前を通りかかって、カルキの匂いを嗅いだ瞬間子供のころの夏休みのことが突然堰を切ったように溢れ出たことがありました。

 

昨日の夕方直売所の看板をしまいに石神井川沿いの道を歩いていたら少し風があって寒く、西の空は夕焼けの残照を残してオレンジ色、そこから東の空にかけては濃い群青色から黒みがかるグラディエーションで夜と夕暮れの狭間でありました。

でね。鼻にツンとくるような寒気を嗅いだとき少年時代のある場面が鮮やかに思い出されたんであります。

 

あたくし夢想癖と放浪癖を併せ持つ腰の落ち着かない小僧でありまして、一年中半ズボンはいて自転車漕いではフラフラとほっつき歩いておりました。目に写っていたのはなんてことない町や川土手の景色でも、頭の中は西部の荒野でありました。

で、ふと我に返ると道は家から遠く離れ冬の早い落日は遠き山の端を染めんとする頃。

「いけねっ!早く帰らないと怒られる!」てんであわてて家路をたどるときの心細い、それでいてどこか甘酸っぱいようなあの気持ちをね。これやっぱり寒くないと違うんですな。

 

昨日その短い時間だけ、あたくし実にピュアでありました。

ああ、汚れちまった悲しみに・・・。

 

なんだこりゃ? 

 

 

 

 

 

昔の言葉に「男やもめにうじがわき、女やもめに花が咲く」なんてのがありますが、女性には身の回りをきれいにしておいて欲しいというのは昔は知らず今や願望なのであってそりゃ女性にもずぼらな人もおりますよ、人間だもの。

 

子供のころ初めて飼ったオス猫はこれも捨て猫で、胸とおなかに少しだけ白い差し毛がある他は全身真っ黒な黒猫でありました。

出自の割には大変毛並みが良く、知らない人には血統書付と思われるほどいつもつやつやしておりまして、それと知ってではないでしょうが年中毛づくろいに余念のない奴でありました。

犬はひと月も洗わないと臭くなるしロン毛の子は透いてやらないとこんがらがるしで、それに比べると猫ってのは自分でなめてヘアケアするきれい好きなんであります。

その意味では犬は男性的猫は女性的と言っていいかもしれません。

 

しかしですようちのお茶茶。

臭いこそしないもののどうも毛並みがブサブサで、そういえばうちに来て二年超えましたが気づいてみると彼女が体をなめているところを見たことがないという。

 

 

 

も、もしや片づけられない女ってやつ?化粧もしないで寝てるだけの。

 

いいのいいの、顔がいいんだから~

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

新年早々余計な心配事をしております。

今朝のNHKで取り上げておりました、お隣の大国の富裕層の間で成功の象徴として空前のペットブームが起きているそうです。

飼い犬に豪華な服を着せたりヘアスタイルに凝ったり周りと競うことで満足感を得ているようで、なるほど新しく生まれたお金持ちらしいなあって感じ。遠回し? (^_^.)

 

なんつっても人数が人数だけに買われるペットの数も半端なく、犬猫合わせて8500万匹でいきなり世界二位ですって!わんこがたくさん映ってましたけどどの子もお馴染みのブランド犬ばかり。

リード付けずに散歩したり糞尿の未処理など表面化しつつあるありがちな問題も出ててきており、ああこりゃヤバいなあと。

 

案の定急激に増加したのが捨て犬捨て猫で、特に上海は一人が飼えるペットは一匹だけと条例で決まっているため目立って多く、心ある個人が保護して里親探しが始まったけど焼け石に水のようです。

日本でもそうでしたがブームが始まってしまうと一定の時間が立たない限りそれによる弊害にまで目が向かないもので、売れ残りや悪質なブリーダー、無責任な飼い主によって行き場を無くした動物たちの殺処分が問題になるまでには膨大な犠牲が出ることでしょう。ああ、心痛む 

 

それこそ人数が人数なんだから共産党の偉い人が指導してやってくれないでしょうか。里親一人っ子政策なんてんで、必ず保護動物一匹は飼わなきゃダメ!とかさ・・・

 

 

 

 

 

みなさま明けましておめでとうございます!

 

例年になくのんびりしてしまい、新年最初のブログが四日になるなど開始以来無かった事であります。今年も日光畜産ネットショップと店長日記をよろしくお願いします。

 

さて「呼ばれもしないのに無理やり東北へお邪魔する十年計画」の一環、年越しと新年を南三陸さとうみ牧場で過ごすという行事も三年目となり今回も行ってまいりました。

昨年はうっかり寝坊して東京駅で待ち合わせたかねちゃん乗車の新幹線に大宮でギリ追いつくという失態を演じてしまいましたが、今回は更に早い六時東京発だったのであたくしの家に泊まってもらい二人しての寝坊を防ごうという作戦が無事成功しました。

 

 

 

 

さとうみファームの羊たちも既に40頭近い大所帯。出荷を心待ちにしてくださっているお客さんも増えました。

この日は作業のないかねちゃんと早めの年越し宴会開始。

 

 

 

 

ろみひいちゃんが送ってくれたカニと三浦のお刺身で、実に久し振りに除夜の鐘まで起きていられました。

 

 

年が明けた翌日はちょこっとだけ働く牧童のふりをしつつ合間合間に飲みまして、八幡様に初詣も済ませました。

 

 

 

 

 

 

正月早々プレハブ小屋に寝袋敷いて寝るなんぞ物好きなと言方もおられますが、ゆったり流れる時間の中耳を澄ませても聞こえるのは遠く響く波音だけ、日が落ちた後は灯りといえば月と星だけというこの場所があたくし心底好きなんであります。

 

 

 

 

 

二日目の夜はニッコーのお肉でしゃぶしゃぶ。南国スイート最高です!

 

こうして足掛け三日に及ぶ今回の東北ツアーは終了。くりこま高原駅まで送ってもらい帰路についたんであります。

 

 

かねちゃん何から何までお世話になりました!今年の暮れの切符は早めに取りますんで ( ;∀;)

 

震災から七年を数えあれだけあった支援グループの多くが姿を消す中、地味に地道に進んできたさとうみファームにいよいよ風が吹いてきたようです。まだ内緒だけど ( *´艸`)

とりあえず14日にNHK総合朝10時からの「明日へ」に出るのでみなさん見てくださいね!

 

 

 

 

 

はい、暮れも押し詰まりましてあたくしどもも今日が仕事納めとなりました。

どうやら事故もトラブルも無く乗り切れたことを素直に喜びたいと思います。

 

そしてあたくし本日が誕生日でございまして、ついに55歳になりました~!早かったなあ 

毎年この歌をお送りして五年目かな?今回は趣向を変えましてピアノに載せてお届けしたいと思います。

伴奏してくれたのはお茶々の命の恩人でピアノの先生笠ちゃん。

なおぶっつけでやったためオリジナルキーなのであたくしには少々高くお聞き苦しいかもしれません。笠ちゃんも初見なのでその点お含みおきくださいね。

 

では竹内まりや「人生の扉」

 

 

 

 

 

 

2017年店長日記も今回でお開き。みなさ~ん!一年間のご愛読ありがとうございました~!よいお年をお迎えくださいね (^O^)/

 

追伸・あたくし来年からなぜかピアノ習うことにしました~!

いつか自分で弾きながら歌うんだ 

 

御用納めが過ぎてなんとなく落ち着きを取り戻したような世間ですね。あたくしどもは明日までの営業なのであと二日。マラソンじゃないけどゴール間近のこれからが一番キツいんであります。

今月は第一週の土日(日曜は旅から帰って仕事)に休んだきりすべて仕事していたという、完全なる一人ブラック企業状態。それでもなんでも食えるだけマシですが。

 

終盤に来て毎日のように和牛スライスしておりますと、普段なら「高いんだから丁寧に仕事しろ」とか言ってるものが大量に目の前を通り過ぎていくので、おまけに疲れがたまって朦朧としてくるのでだんだん一枚いくら?とか感じなくなってまいります。

こんなだもの 

 

 

ところでお肉には部位の他にも部分的な呼び名がありまして、例えばロースならクラシタとヒレシタなんて。これは馬の鞍を置く部分とヒレのついてる部分という意味です。

更にランプというお尻の肉に接続する部分はランジリといいます。

 

 

ってなことをボ~っとしながら考えるともなく考えてたら、なんとなく友達の顔が浮かんでまいりました。かつて夜の巷でキングの名をほしいままにしたあの男の顔が。

 

 

す・・すいません、疲れてるもんで 

 

 

本日も多忙につきさっくりとお送りします。

 

先日待ち合わせに早すぎて本屋さんに入ったらこんな本がありました。

 

 

宗教関係抜きにすると上人関係の小説って意外と少ない気がしており、目にする限り読むようにしております。しかし空也上人? 

 

子供のころ教科書か何かで木像の写真を見てその強烈なインパクトで忘れがたく脳裏に焼き付いてはいますが、一派を開いた方でもないようだし何故今に名を残しておられるのか気になっていたので即買い!早く読みたいですけど今の本厚いから来年かな~?

 

浅淡な知識しか持ち合わせないため、遊行念仏を唱えながら野に臥し全国を流れ歩いたくらいしか知りませんが、もったいないながら乞食とも見えるお姿を何と表現するのか思いつきました。

 

そう

 

食うや食わずってね。

 

ひええ~~もったいないもったいない!

 

 

 

 

  

 

枚地に大変に忙しく店長日記書く時間も惜しいんであります。

そんな中でもせっかく続けてきたことなのでちょいとだけでも何か書かねばと。

 

少し前ですがジェームズ・ブラウンの映画をTSUTAYAで借りて見ました。

キング・オブ・ソウルと呼ばれ、後の音楽シーンに多大な影響を与えた巨人。マイケルジャクソンがJB のステップにインスピレーションを得て自らのダンスを編み出したことでも有名ですね。

でもさ

 

いま昔の動画見るとダサっ! 

 https://www.youtube.com/watch?v=gfCatHU4PhM

 

でも当時はカッコよかったんだろうな~。

 

今じゃ大坂の女子高生が素晴らしいパフォーマンスで話題になったりと、ダンスも日々進化著しいけどなんつってもパイオニアの一人ですからねJB。

 

過酷な生い立ちをバネに成り上がった人にありがちな傲慢さで人が離れ、華やかなステージとは逆に孤独な人生をそれでも果敢に生きた男。

JBはやっぱ不滅なんであります!

 

 

 

 

 

土曜日は直売会へのお越しありがとうございました!

明けの翌日の昨日でしたが、三人出て仕事しておりました。

夜はクリスマスイヴってんで別にどうでもよかったんだけどまあ飯でも食うかと、なぜか練馬辺りに出没いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日に続き美味しいお酒とお料理いただいてしまい、こんな贅沢いつまでも続かなかろうと思いつつ〆のケーキなどと似合わないこともしてしまいました。

 

 

そこまでは良かったんですが帰りの西武線に乗ったら途中接続のない池袋行だったため、小竹で乗り換えれば三駅で帰れたものを江古田で降りてタクシー探したけどそういう駅ではなかったのでまた電車で池袋まで行ったりなんかして、やっと氷川台についたら雨!

大声で毒づきながら午前様間近に帰り着いたんでありました。

 

こうしてまた身体が休まらないまま週明けを迎えたんであります。今週は激動の年末!

いい事って続かないわ~ (*_*;

 

 

 

 

今日は12月直売会でした。今年も一年直売会をご愛顧いただきましてありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

今週ずっと5時~22時労働だったのでもう限界です。

これにて失礼をいたします 

 

ここ最近店長日記の力の抜け方にお気づきかもしれません。

師走もこの時期になりますと現場が忙しく、事務所に腰を落ち着けている時間が無くなってまいります。のみならず今年はパソコンが一台イカれてしまい、現在修理待ちのため三台を二台で使いまわしているのでなおのことパソコンいじれない状況なんであります。

さらに言えば夕べも22時終了で帰宅し今朝また5時から始業なので、だんだん頭がボ~っとしてきてまともにものが考えられないといいましょうか、要するに草臥れちゃったのよ (*_*;

 

本来なら会社に泊まっちまうところなんですが、昨日はお茶々にクリスマスプレゼントを持ち帰るため敢えて帰宅いたしまして。

 

 

寒がりにゃんこのための猫専用こたつです!

いいっしょこれ? ( *´艸`)

 

さて彼女気に入るでしょうか?

 

 

 

入った入った!

 

そりゃいいんですが入ったっきりしんとして出てこなくなっちまいまして、なんだかつまんない・・・お茶~ん!お前に喜んでもらおうと思って父ちゃん疲れてるのに帰って来たんだよお~ ( ;∀;)

 

 

 

いや~、USミスジローストビーフ用は作ったあたくしがびっくりするほど大変ご好評いただいております。ネットショップでは既にほぼ完売となってしましました。あ~びっくり!

そこで次の原料を仕入れたところ、今度はオーストラリア産のF1ビーフが入荷しました。

F1というのは和牛と肉牛を掛け合わせた第一世代を言うもので、今回のものは豪州産牛との間に生まれた牛です。

 

なぜ豪州に和牛がいるのかよく分かりませんが、なんといっても親が和牛なので肉質しっとりサシも入っていい感じなんです。分厚く切って試食したら柔らかさと香りに驚きました!

 

 

 

 

本来ですとお値段もそれなりなんですけどそこはクリスマス!従来品と同価格でお出しいたします。

 

その名も 豪!ミスジローストビーフ用

 

どうすかどうすか?なんか凄そうじゃないっすか?100g200円、一本約1000円です、安い!

 

ただし限定10本のみです!次はいつ入るか分かんないよお客さ~ん!!

是非お試しくださいね。

 

 

 

このところ日光畜産社屋を工事中で大変ごま曰くおかけしましたがようやく終わりまして、直売会の日には新装開店でお目にかかれます。

 

 

 

これね

 

「直売会で儲かったからってすぐ使っちゃダメじゃな~い!」なんておっしゃる方がおられますが、そうじゃないんです!

来年勝負掛けるための下準備でありまして、無い袖振ったわけです。大変なんすからホント ( ;∀;)

 

 

ツィッターかなんかだったと思いますがちょっと前にある焼き鳥屋さんが、食べる時串から外さないでほしいとつぶやいて賛否両論話題になったことがありましたね。ど~でもいいような話だとその時は思っておりました。

 

先日あたくしどもの会社で販売している和牛串にたくさんのご注文をいただきまして、いつも作っているみっち部長が手いっぱいだったためあたくしが作ったんであります。

これがもう大変!

 

 

先ず刺す和牛をサイコロ状にカットをしまして、定重量に計りまして、一本ずつの分に分けて並べましてそれから一個ずつ串に刺していくんですが、適当にやったのでは端っこに刺さってしまったりするのでちゃんと真ん中に来て更に手を刺さないように注意しながらの作業は想像以上に大変でした。

で、やっと十本刺して大分できたと思っても、ワンパック三本入りなので三セットしか出来ていないという。

 

ご注文いただいた20パック出来上がるころには息も絶え絶えってやつでして。だってさあ、仕事これだけじゃないわけですよ!手数かかる割に儲からないしさあ (*_*;

 

だからもしあたしが焼き鳥屋さんで、一生懸命刺した焼き鳥をお客さんがバラして食べてるの見たら言うと思いますよ。

 

「お客さん!バラして食べちゃダメだってばあああ~!!( ;∀;)」

 

 

 

 

今日12月14日は赤穂浪士討ち入りの日です。若い人は知らず、日本人の大好きなお話ですね。

学生時代かくし芸でラジオ聞いて覚えた三波春夫さんの「俵星玄蕃」の講談部分を口三味線もけたたましくやっておりまして、落語ですら今頃復権したくらいですから講談となると当時の若者の中でも「何だそりゃ?」といった様子でありました。

でもいいんですよこれ。思い出して検索したら動画あるある!ぜひ見て見て 

 

 

 

昨夜下の坊主から珍しく、というより家を出て初めて電話がありました。新社会人として勤めた自動車メーカの西の方の支店に現在奉職中で、何となくかけたと言ってましたが。

自分の息子と電話で世間話というのもなにやら気恥ずかしいもので、そのうち「おやじいくつだっけ?」と。

お!こりゃ誕生日になんかくれるのか?と思ったら、同じ職場の人が急に倒れてその日のうちに亡くなったそうで、その人があたくしと同じくらいの年なんだという。

で、聞いたらやはり同い年でありまして坊主から「おやじも身体には気をつけてくれよな」と言われてしまいました。

 

あたし泣いちゃった (;_;) 早く年末休暇で帰ってこないかな~ ♫